自動車補修部品の卸販売事業 株式会社フタバ

アイサイト試乗体験と勉強会を開催いただきました。 2017.9.5更新
くまもとツールショーのセミナーに登壇いただくことが決定した熊本スバル自動車様のアイサイト試乗体験と勉強会をフタバグループの26名を対象に開催いただきました。

追突事故に関しては84%、総件数でも60%程が減少しているという圧倒的な安全性向上の実績を出しているというアイサイトですが、今では50キロ以下(社内実験では65キロ以下)までは追突防止機能にて衝突を回避(または被害を軽減)することが可能とのことでした(※)。

スバルは「安心と愉しさ」という二つの価値を追求しているということで、新型のレボーグとWRXからは遂に「後退時自動ブレーキシステム(RAB)」が搭載され1.5キロ~15キロまでは後方障害物に対して加速を制限し、自動ブレーキを作動することが可能になったとのことでした。

アイサイト搭載車ユーザーの93%が次もアイサイト付きの車を選びたいというアンケート結果も出ており、ぶつからない車を真剣に目指しているスバル、守りたい家族がいる人に本当におすすめです。

休日にもかかわらず、試乗体験と勉強会を開催くださった熊本スバル自動車南高江店の皆様には、この場を借りて心より感謝申し上げます。

熊本スバル自動車(株)南高江店
TEL 096-357-9691
kumamoto.kyushu-subaru.jp

※ XVとインプレッサがJNCAP衝突安全性能評価大賞を過去最高得点で受賞。

くまもとツールショー特設サイトはこちら



facebook

Twitter
バックナンバーへ
 
ページトップ