自動車補修部品の卸販売事業 株式会社フタバ

自動車補修部品の卸販売事業 株式会社フタバ
最新情報 サービス内容 会社概要 採用情報 お問い合わせ
採用情報
採用情報
森下 公一朗(北営業所 所長)
徳丸 裕介(第三営業所 営業)
田崎 泰史(営業本部 外車課)
新卒採用募集要項
中途採用募集要項
応募フォーム
先輩の仕事ドライビング術
クルマもトーク術も磨ける環境です。【第三営業所営業 徳丸裕介|2000年入社/熊本市立商業高校商業科 現千原台高校卒】
弟と作ったF1 のプラモデルが今の原点(?)
高校時代にフタバの求人を見て「ここだ!」と思い、入社を決意しました。クルマ好きの父の影響を思いきり受けて育ったので、正しい人生の選択だったと思います。
父はディーラー巡りや整備工場などに、幼い頃からよく連れて行ってくれましたね。また、父はF1 のプラモデルを買ってくる度に、私と弟に渡して「作っといて!」という感じで(笑)。しばらくすると逆に「あのモデルが欲しい!!」と、父にリクエストするくらい二人ともF1 が好きになっていました。ちなみに私は中嶋悟選手やアイルトン・セナ選手がお気に入り。懐かしいですね。
今ではフタバも取引先もクルマが好きな人達ばかり。取引先でクルマのオーナーさんと話す機会もあり、クルマを愛するいろいろな人に出会えることは励みにもなります。
明日の仕事をイメージすること
現在、私はフタバで大手の取引先10社ほどの担当者としてルート営業を行なっています。注文量も多くやりがいを感じていますが、時間のやりくりが大変で、うれしい悲鳴…。そんなフタバでの仕事をこなす中で、「あのお客様にこの提案をしよう」「この段取りで動こう」と、明日のことを具体的にイメージできるようになりました。実際、イメージ通りに動くのは難しいのですが、一度でもイメージしておくと動きがスムーズな気がしますよ。うれしい発見です!
特に自分が未熟だと思うのはトーク術で、フタバのかなり話し上手な先輩のトークを聞きながら参考にしています。今後はもっとトーク術を磨いて、新規顧客の獲得などに活かしたいと思っています。とにかくクルマが好きなので、すべて乗り越えられる気がします。クルマに関わることが好きな人は、ぜひフタバに来てください!
今後の目標
トーク術の向上/新規開拓/多忙時も冷静になること
ページトップ